老親の入院生活に必要なもの・あると便利なものリスト

おすましおばさん左

親の入院生活に必要なものや、あると便利なものをまとめています。参考にしてみてください。

入院生活に必要な基本セット

病院によってパジャマは全員レンタルする場合もありますが、基本的に入院時に用意するのは次のようなものです。

入院基本セット

  • パジャマ(前びらき)
  • はおるもの
  • 下着、靴下
  • サンダル
  • 洗面用具(歯ブラシ、歯磨き粉、コップ)
  • タオル、バスタオル
  • ティッシュペーパー
  • 箸、湯のみ
  • ビニール袋
  • 小銭・テレホンカード

携帯電話を持っていないときや充電を切らしたときは、院内の公衆電話を利用するのにテレホンカードが必要になります。

ひらめきおじさん左

最近ではテレホンカードを購入できるのは金券ショップや一部コンビニなどのみと少なくなってきていますが、Amazonで購入することもできます。

入院生活にあると便利なもの

必須ではありませんが、あると便利なのは次のようなものです。

おすましおばさん左

病院によって禁じられているものもあるので、入院規則を確認してから用意しましょう。

メイクは顔色がわかりづらくなるため、あまり好ましくないとする病院もあります。

あると便利なもの

  • スプーン、フォーク
  • ふりかけ、味付け海苔、インスタントスープ、キャンディなど(食事制限がないとき)
  • シャンプー、リンス(ドライヤーは病院で貸してくれることが多い)くし、ブラシ、鏡
  • 化粧水、乳液
  • ニット帽
  • メモとペン
  • 時計
  • 爪切り
  • シェーバー
  • 耳栓(同室者の音が気になるときに)
  • 使い捨てカイロ
  • マスク(乾燥が気になるときなどに)
  • S字フック
  • テレビカード(病院で購入します)
  • イヤホン(テレビ用のときは長いコードのもの)
  • ラジオ
  • 水筒(食事のときのお茶を多めにもらっておきたいときなど)
  • 好みのティーバッグ